AVRIL 2018 Otona Ni Nattemo in HUMAN WOMAN

#02
「夏のおしゃれを楽しむ8つのキーワード。」

夏の足音が聞こえたら、涼やかに、心地よく。
暑さを慈しみながら、短い季節の準備をしよう。
HUMAN WOMANが提案する、
夏のおしゃれを楽しむ8つのキーワード。

  • 1
    COLLABORATION ONE-PIECE
    [スタイリスト・村山佳世子さんとコラボレーション]

    「1枚でも着られて、羽織りとしても使える、お家で洗えるリネンのワンピースを」という村山さんのこだわりが詰まったワンピース。長めの丈も今年らしい。

  • 2
    JUNCO PARIS
    [ジュンコパリの別注アクセサリー]

    JUNCO PARISのリングのモチーフを、ロングネックレスとしてHUMAN WOMANが別注。ターコイズブルー(上)は留め金部分にパールが、ブルー(下)はメタルのボールがついている。

    • NECKLACE_¥16,800 coming soon
  • 3
    TIE MY RIBBON
    [リボン、どう結ぶ?]

    こちらもスタイリスト・村山佳世子さんとのコラボレーション。スタンドカラーのリネンシャツは、共布のリボンつき。結び方で、いろいろなニュアンスにチェンジ。

    • FEMININE

      リボン結びにすれば、顔まわりがぐんと華やかに。女性らしい装いを演出できる。

    • RELAX

      ネクタイ結びをゆるめ、衿のボタンを見せることでリラックスした雰囲気に。

    • MANISH

      マニッシュな雰囲気に仕上がる、ネクタイ結び。キリッとクールに見せたいときに。

  • 4
    SUMMER NAVY
    [夏に着るネイビー]

    コットンリヨセル麻ジャージーのブラウスや、リネンライクなパンツ・・・・・・。涼しげな素材感で着る夏のネイビー。その凜としたたたずまいに心惹かれる。

  • 5
    WHICH COLOR DO YOU LIKE?
    [一足先に秋色を]

    季節を先取りするお洒落も楽しい。涼やかな素材感のニットがその思いを叶える。素材は右から、麻の一種であるラミー、コットン、リネン風加工されたコットン。

    • LEFT

      リネンのような加工が施されたコットン。両サイドは上品な透かし編みのデザインに。

      CARDIGAN_¥11,000 VIEW MORE
    • CENTER

      着ると清涼感のあるコットンニットは、身頃に入ったリブの柄がアクセントに。

      KNIT_¥11,000 VIEW MORE
    • RIGHT

      麻の一種であるラミー素材を使用。発色のいいオレンジは、今シーズンの新色。

      CARDIGAN_¥12,500 coming soon
  • 6
    SWITCHING MATERIAL
    [シャツとニットのコンビネーション]

    フロントはシャツ素材、バックと袖はニット素材。同じカラーで異素材のコンビネーションは、1枚で着てもさりげないニュアンスが生まれ、女性らしい雰囲気に仕上がる。

    ウエストは、共布の細リボンでキュッと絞れる仕様に。そのままゆったりと着ることもできる。後ろが少し長く、スリットが入っている、 今年らしいディテールも。

  • 7
    BORDER PATTERN
    [シックなボーダー]

    夏のボーダーは、少しシックに、上品に。涼しく快適で、見た目にもどこか涼を感じるものを選んで、この時期ならではのボーダーのおしゃれを楽しみたい。

    • WHITE × YELLOW

      麻混素材のTシャツは、少し短め丈なので、インせずに着ても決まる。

      TOP_¥9,000 coming soon
    • WHITE × LIGHT GRAY

      透け感のあるニットはホールガーメントで編まれているので、継ぎ目がなくしなやかな着心地。

      TOP_¥11,000 VIEW MORE
  • 8
    LINEN
    [リネンライク]

    パンツはポリエステル混で、ナチュラルな風合いなのにストレッチ性も。ブラウスは、リネンライクな素材で、シワになりにくく、軽く柔らかいトリアセテート。