スタイルパリジェンヌ いくつになっても私
Style Parisienne ~je suis comme je suis~ pour Human Woman

Emmanuelle Mafille

エマニュエル・マフィーユ/1969年生。17歳でアシスタントとしてコリンヌ・コブソンやニコラスゲスキエールの元で働く。ドローイングや写真家で雑誌パープルの前衛的なパープルファッションで作品を発表をして有名に。イノセントで毒がある作品はファンが多い。

  • 戯けるようにニジンスキーのドローイングと同じポーズをしてくれるエマニュエル。『大きいドローイングを描くときは壁に貼って脚立に上りながら描くの』最近ではアニエスbのギャラリーにて300冊限定のZINE『BEAU MONSTER』を発表している。この秋には3冊目を発表予定。『このビィジュアル本は毎回テーマがあるのですが、一号目はまず私が興味がある人に会いに行ってインタビューをしたいという思いがあって、念願叶ってセルジュ・ルタンスにインタビューをすることができました。最初は30分のインタビューと言われていたのがこちらにも興味を持ってもらえて当初よりも長いインタビューができてすごくエキサイティングな経験でした』

  • 私にとって描いて表現することは
    とても自然なこと。

  • マスキュランとグラムール。両極端な要素をもちあわせていて美人なのにいつも笑顔でチャーミング。エマニュエルを見ていると憧れていたパリジェンヌ像そのもの。その秘訣は何か聞いてみる。『プライベートは音楽をよく聞いたり、コンサートによく行きます。彼がミュージシャンだから一緒に出かけます。そして歌うことかな(笑)でも最近は自分をしっかりケアーする日を作っています。運動をして、クレイパックをする。過剰なことはしないけれど、シンプルに!身に纏うものもシンプルだけど上質なもの、個性を引き立たせるようなデザインであればベストね。』今は秋に向けてのZINEの発売に向けて大忙しなエマニュエル。発売が待ち遠しい。

  • イノセントな女性のポートレートが
    世界中の女の子から支持されている

  • 住んでいるベルヴィル地区は
    コスモポリタン。
    人種のミックスが好き。

  • シンプルなコーディネートに
    バックなどの小物で遊ぶ感じが好き。

CONTENT日々のお洒落に役立つコンテンツを毎週お届けしてます。

CATALOGUE

CATALOGUE2018.08.30 friday

Classique à la Parisienne #2

CATALOGUE

PRESENT2019.08.27 tuesday

SPECIAL BACKGROUND PRESENT #9

CATALOGUE

CATALOGUE2019.08.23 friday

Classique à la Parisienne #1